海外インターンシップ中の保険について

海外インターンシップをする際に必要なのが海外滞在用の保険です。海外では日本で加入している保険が適用されず、問題発生時には多額の出費となってしまいます。いざという事態に備え、INTERN KAIGAIでは海外インターン前の保険加入をお願いしています。

抑えておきたい海外用保険の項目

ここでは、過去のインターン生が加入した海外用保険を基に、抑えておきたい項目をまとめてみました。

※参考用ですので、具体的な保険の内容に関しましては、各保険会社様にお問い合わせ下さい。
※保険の対象期間に関しましては、各保険会社様にお問い合わせ下さい。

傷害死亡保険の対象期間中の事故によりケガをし、一定期間以内に後遺障害が生じた場合に利用できる保険です。
傷害後遺症ケガにより後遺症が残ってしまった場合に利用できる保険です。

後遺障害の定義

  1. 医学上において、治療の効果がこれ以上期待できない状態であること。
  2. 被保険者の身体に残された症状が、将来においても回復できない状態であること。
  3. 被保険者の身体の機能に重大な障害に至ったもの、または身体の一部が欠損した状態であること。
治療・救援費用傷害治療費用、疾病治療費用、救援者費用に適応される保険です。保険会社により中身が異なりますで、詳細は各保険会社様までお問い合わせ下さい。
疾病死亡
  • 保険の対象期間中に発病し、死亡した場合。
  • 保険の対象期間中に発病した病気、または期間中に原因が発生して死亡した場合。
  • 保険の対象期間中に感染した特定の感染症によって死亡した場合。
賠償責任(免責金額0円)保険の対象期間中に賠償責任の負担が発生した場合に、被保険者が被る損害を填補する保険です。
携帯品損害(免責金額0円)保険の対象期間中に持ち物(バッグ、カメラ、時計、衣類、旅券等)が盗まれる・壊れる・火災等の偶然な事故により損害を受けた場合に利用できる保険です。

航空機委託手荷物遅延等航空機搭乗時に航空会社に預けた手荷物の到着が遅れた場合、お客さまが目的地への到着後、一定時間以内に購入した衣類、生活必需品に費用が発生してしまった際に利用できる保険です。
航空機遅延費用出発地又は乗継地で、搭乗する予定の航空機が一定時間以上の出発遅延、欠航、運休もしくは、搭乗予約受付業務の不備による搭乗不能、または搭乗した航空機の着陸地変更により航空機を利用できない場合に利用できる保険です。

 

海外インターンシップに挑戦

インターン海外と一緒に海外インターンに挑戦しよう!

  1. INTERN KAIGAI(インターン海外)の強み」とは?
  2. インターンシップに掛かる費用」をチェック
  3. お問い合わせ」からカウンセリング予約