面接に向けた準備について
面接に向けては、どんな準備をすればいいですか?
現在インターンシップに応募しています。これから面接を行う事もあると思うのですが、何か準備をしていた方が良い事はありますでしょうか?

面接の準備に関しましては、下記の記事を参考にして下さい。

海外インターンシップの面接の殆どは英語での面接となります。英語面接ではスムーズで明確なコミュニケーションが取れるかどうかが一番のポイントとなります。

ネット環境の良い場所でパソコンを使って面接する
海外インターンシップの面接はビデオ面接が殆どです。ビデオ面接をする時はネット回線の安定している静かな場所で行いましょう。
また、携帯よりもパソコンの方がそもそもの印象が良いだけでなく、画質も音質も良いので聞き落としも起こりにくくなります。
ビデオ面接にはノイズが入る事もあります。リスニングに自身のない方はイアフォンをつけて行うのがお勧めです。
準備できる事
  1. ネット環境の確認
  2. イアフォンの準備
頻出する質問内容への回答は準備しておく
予め聞かれると予想される質問への回答は準備しておきましょう。また、本番でスムーズに回答ができるように音読練習もしておきましょう。
面接は「会話」ですので受け答えが一方的にならないように質問も考えておきましょう。ただ、すぐに調べられる様な内容を聞いてしまうと逆に印象を悪くしてしまいますので、しっかりと企業や職種のリサーチした上で質問を考えておきましょう。
準備できる事
  1. 回答の準備
  2. 回答の音読
  3. 企業リサーチ
  4. 応募している職種に関するリサーチ
面接後の連絡はしっかりと行う
面接は企業が皆さんを見ている部分の一部であって全てではありません。
自分の思いを間違って伝えてしまわない為にも、面接後の連絡は素早く丁寧に行いましょう。
お探しのQ&Aが見つからない場合は?

お問い合わせフォームにてご質問を受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい。