オーストラリアの気候ついての質問です。

インターンシップでオーストラリアに行きます。オーストラリアの気候について事前に知っておいた方が良い事はありますでしょうか?また、どんな服装を持っていけばいいでしょうか?

オーストラリアは日本のように四季がありますが、日本とは真逆の南半球に位置するため気候も真逆になるので服装に気を付けましょう。またフィリピンは年間を通じて日差しが強いので、サングラスと日焼け止めクリームが必需品です。
オーストラリアでは9月から11月が春、12月から2月が夏、3月から5月が秋、6月から8月までが冬になります。日本と比べても、湿度は低いためカラッとした過ごしやすい暑さになるでしょう。しかし、冬でも紫外線が強いので、日焼け止め、サングラス、日傘などを忘れてはいけません。
オーストラリアは国土が日本の21倍あり気候も地域によって異なるため事前に渡航先の気候を確認しておきましょう。インターン海外が紹介しているシドニーは年間を通して温暖な地域で晴れ間が多いです。メルボルンは天候の変化が激しく、「一年の中で最も四季を味わえる」と言われています。日本と逆の季節の服装を忘れずにもっていきましょう。
オーストラリアのインターンシップをもっと知りたい

オーストラリアのインターンシップの詳細は「オーストラリアのインターン概要と生活情報」をご覧ください。