クレジットカードの利用とATMでの現金引き出しについて

タイで使うお金についての質問です。

インターンシップでタイに行きます。支払いの際、日本のクレジットカードは使えますか?また、ATMでお金の引き出しはできますか?

はい。日本で発行したクレジットカードも使用できます。ATMでの現金引き出しもできますが、お持ちのクレジットカードが引き出し可能になっているかクレジットカード会社と事前に確認しておいて下さい。
クレジットカードでの支払いについて
VISA, MasterCard, JCB, American Express等のクレジットカードがあれば、殆どのレストランやショッピングモールでの支払いが可能です。ただ、中には現金のみを受け付けているお店ももちろんありますので、現金は常に持ち歩くようにしておきましょう。
もし現金の両替を行いたい場合は、デパートやホテル、銀行、市内の両替商で行えます。ただ、観光客が集まりやすいエリアでの両替はレートが良くありませんので、会社の同僚に現地の方が使う両替店を聞いてみましょう。
ATMでの現金引き出しについて
 

タイのATMでは、VisaやMasterCardを通して現金を引き出せます。ATMは24時間対応で、引き出しの際には基本的にVisaやMasterCardの為替レート(両替所よりも良いレート)が適応されます。ATM引き出しに対応してるクレジットカードには「Visaの場合はPlus」や「MasterCardの場合はCirrus」のマークがついています。(ATM側にもPlusやCirrusに対応しているかが記載されています。)ですが、有効化が必要な場合や引き出し上限額が設定されてしまっている場合もありますので、事前にクレジットカード会社に確認をしておいてください。

ATMから現金を引き出す際の注意点
ATMブランドの中には、VisaやMasterCardの為替レートとは別で独自にレートを設定している物もあります。こちらはその企業が決めたレートですので違法というわけではありませんが、少しでも良いレートで現金引き出しをしたい場合は事前にどのATMから引き出せばオリジナルのレート(VisaやMasterCard)で引き出せるか確認しておくといいです。
タイのインターンシップをもっと知りたい

タイのインターンシップの詳細は「タイのインターン概要と生活情報」をご覧ください。