アジアで語学留学・インターンシップをするメリット5つ

マレーシアの全体像

海外インターンシップ先として今人気が急上昇中のアジア。シンガポールでのインターンを始めマレーシアタイフィリピンなどの東南アジア周辺国は特に人気が高く、多くの学生が海外経験を得るため語学留学や海外インターンシップに挑戦しています。

そして、海外留学・海外インターンシップをする際に最も伸ばしたい能力の1つが英語です。特に最近のグローバル化の進む社会の中では「自身の英語力を活かして海外の企業に就職したい」「海外出張で世界を飛んで周りたい」「違う文化を持った人々と一緒に働きたい」といったグローバルな人材を目指す若者のニーズが増加しています。しかし、アジアと聞くと欧米に比べて英語を学ぶという面では不向きなイメージもあります。

そこで本記事では、このアジア・英語というキーワードと共に、アジアでの留学・インターンシップをするメリットを5つ考えてみました。

その1:費用が安い

アジアでの留学・インターンシップをする大きなメリットの一つが費用です。日本人にとっては地理的にも近く渡航費が安くなるのはもちろん、多くのアジアの国々では物価が安く生活費の面でも費用を抑えることができます。その浮いた費用を使って語学学校の授業数を増やしたり、地域のビジネスセミナーに参加してみても良いでしょう。

その2:アメリカ英語・イギリス英語が全てではないと学べる。

「英語を使って仕事をする」とは単に英語が上手ければ良いわけではありません。欧米の人々と会話ができてもヨーロッパのアクセントを理解できない。ヨーロッパのアクセントが理解できても、アジアで使われる英語のアクセントが理解できない。グローバルな人材とは、相手のアクセントに関わらずしっかりと意見を伝え、相手の意見を理解できる人材とインターン海外では考えます。確かにアメリカ英語・イギリス英語が話せたらカッコイイですが、ビジネスの場ではそれ以外にも大切なことは沢山あります。今まで想像もしたことのない英語環境に身を置いてみるのも、グローバルな人材になる為には非常に良い経験になります。

その3:シンプルな英語を学べる

アジアで使われる英語は欧米で使われる英語よりも表現がシンプルです。シンプルな英語は理解もしやすく、又相手にも伝わりやすいです。会話の正確性が重要なビジネスの場では、相手の理解しやすい英語表現を覚えるのもキーポイントの1つとなります。

その4:日系企業、海外現地法人の代表に会いやすい

これは少し英語とは離れてしましますが、アジアで留学やインターンシップをするメリットの1つです。グローバル化が進む中、多くの日系企業が海外(特にアジア)へ進出をしています。それに伴いアジア内の日本人の数も増えており現在ではどの国に行っても日本人コミュニティーというものがあります。そこでは海外で働く日本人同士が悩みを相談しあったり、協力しあったりそれぞれのネットワークを広げています。海外の日系企業では現地法人の代表は日本人ですが、その他の社員は全て現地で採用された社員というのも珍しくないので、海外で会う日本人の多くが現地法人の代表を任されている方々という可能性が高いです。日本国内にいれば大手企業の代表に会うことなど滅多にできることではないですが、海外では日本人コミュニティーを通してそれが可能となります。このような社会勉強法が取れるのはアジアならではです。

その5:アジアは海外就職を目指す日本人にとっては現実的

多くの日本人学生・社会人の皆様が海外での就職を夢みて海外留学・海外インターンシップに挑戦されています。そんな海外経験を得る国として人気なのがやはりアメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドなどの英語圏です。ですが、これらの国が海外インターンシップの後、海外就職に挑戦をする上で現実的な国(可能性の面)かと言われれば少し回答が難しくなります。現地での大学卒業資格や特別なスキルがあれば話は別ですが、日本国内で大学を出て、周りより少し英語に自信がある程度では非常に難しいのが現実です。ですが、アジアは少し違います。アジアでは進出している日系企業の数も多く、それに伴いアジア在住日本人の数も欧米に比べて多いです。その為、そこには日本人に向けた求人も生まれてきます。そんなアジアで学生のうちに経験を積んでおくのは今後の海外就職への大きな武器となります。

シンガポールの経済発展の理由とは!? これからどうなる?
アジアでのインターンシップが今後のキャリアを変える

まとめ

海外と聞くと欧米をイメージしてしまいがちですが、欧米じゃないからこそのメリットも沢山あります。そういった部分に焦点を当ててみると、違った海外ライフが見えてきます!

海外インターンシップに挑戦

インターン海外と一緒に海外インターンに挑戦しよう!

  1. INTERN KAIGAI(インターン海外)の強み」とは?
  2. インターンシップに掛かる費用」をチェック
  3. お問い合わせ」からカウンセリング予約